2011年12月05日

NEC IXルータでL2ブリッジ設定

IXルータ−WAN−IXルータ
の環境でブリッジ接続を行う設定例。
WAN側はIPv6を固定で割り当てられてていることにしてみた。

ip ufs-cache enable
ipv6 ufs-cache enable
ipv6 route default 2001:****:****::1
bridge irb enable

interface FastEthernet0/1.0
no ip address
ipv6 address 2001:****:****::2/64
no shutdown

interface FastEthernet1/0.0
ip address 10.10.10.52/24
bridge-group 1
no shutdown

interface BRI1/0.0
encapsulation ppp
no auto-connect
no ip address
shutdown


LAN側のIP設定は必要ないが、メンテ用に設定。
これを双方にアドレス設定すればブリッジとして動作したよ。


posted by @yamaju_chige at 15:38| Comment(1) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。