2011年01月27日

ARPテーブル上限 256個??



H3C(現在はhpに買収された)のL2Plusを謳うスイッチにて


不特定の端末に対して通信ができないなどの現象が発生。


型番はS5120-28C-EI。


スイッチ側に該当する端末のMACアドレスが学習されない


というところまでは切り分けができたけど、それがなぜかという事がなかなか判らなかった。


メーカにログとテーブルの状態を送ると驚愕の返事が。


「ARPエントリー数がS5120-28C-EIの


上限値である256に達しており新規エントリーを追加できない状態になっております。」


まじですか・・・


そんなアホな。256個ARPテーブルもてないとか。


どんだけクソ仕様だよ。


とりあえずARPのタイマーがデフォルトで20分なので短くして対応する。


posted by @yamaju_chige at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ハードウェア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。