2011年07月08日

【解決】NATを使った場合のOSPF経路制御

自分でもやってはみたんだけど、惜しかった!
NATのアドレスをLoopbackアドレスに登録してOSPFで流すという方法。
これでOSPFで広告する事ができた。

Loopbackに登録するところまではやったのにOSPF BackBone設定を忘れてたw
posted by @yamaju_chige at 16:24| Comment(0) | ネットワーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。